よくいただくご質問「子どもの体格が小さいけど大丈夫?」にお答えします!

お買い物の前に Q&A

こちらのブログは2021年5月の記事に加筆・修正を加えたものです。

いつも鞄工房山本 Web サイトをご覧いただきましてありがとうございます。
今回は、よくいただくご質問の一つである「子どもの体格が小さいけれど大丈夫?」についてお答えしたいと思います。

ランドセルの購入は小学校入学の約1年前

存知の方も多いかと思いますが、ランドセルの購入時期は年々早くなっています。鞄工房山本の場合も、ここ数年を振り返ると

  • 2016年、2017年…6月販売開始
  • 2018年…5月販売開始
  • 2019年、2020年、2021年…4月販売開始
  • 2022年…1月販売開始

と、年々早くなっています。

購入が早いということは、それだけご入学までの期間が長くなるということ。つまり、小学校入学時と比較するとお子様の体格も小さいということです。

店舗や展示会場で、ランドセルを背負っているお子様を見た親御様が「ランドセルが大きく見える!」、「ランドセルが歩いているみたい!」とおっしゃることがありますが、小学校ご入学はかなり先なので、そう思われるのも仕方のないことかもしれません。特に体格の小さなお子様の場合は、「こんなに大きなランドセルを背負えるのかな」と親御様が不安に感じられることもあるでしょう。

そんな方には、次のブログををご覧いただきたいと思います!

身長119cmまでのお子様の写真を参考に

鞄工房山本のランドセルを背負っている身長119cmまでのお子様の写真を集めたブログです。皆さん、無理なく背負っていただけることがおわかりいただけるかと思います。

また、鞄工房山本の肩ベルトは8段階調整できますので、身長に合わせて長さを調節していただきますとよりフィットした状態で背負っていただけるかと思います

6年間の身長の伸びは平均約30cm!

ランドセル選びをされる際に覚えておいていただきたい点、それは、「お子様は小学校の6年間で大きく成長する」ということです。

文部科学省の「学校保健統計」によると、男の子の場合、小学校1年生の平均身長は116.5センチ。小学校6年生の平均身長は145.2センチ。6年間で約29センチ身長が伸びるそうです。女の子の場合も、小学校1年生の平均身長は115.6センチ。小学校6年生の平均身長は146.8センチ。こちらは6年間で約31センチ身長が伸びるそうです!

1年生の平均身長6年生の平均身長
男の子🧑116.5センチ145.2センチ28.7センチ
女の子👧115.6センチ146.8センチ31.2センチ

もちろん身長が伸びるだけでなく、体全体が大きくなりますので最初は大きく見えるランドセルもどんどん小さく見えるようになっていくことでしょう。

2023年4月ご入学用ランドセルから「立ち上がり背カン」を取り入れました

新たに採用した「立ち上がり背カン」により、肩ベルトが自然に立ち上がります。ゆるやかに曲線を描く肩ベルトはお子様の体にやさしくフィット。ランドセルの重量が分散されます。また、肩ベルトの取り付け位置を背板の上部よりもさらに上にすることで、重心が上部にくるため、体感重量が軽く感じられます。

立ち上がり背カン
トルソー

人工皮革は最軽量モデルです

「少しでも軽いランドセルがいい」という方には、人工皮革のランドセルがおすすめです。当社の人工皮革ランドセルはすべて1,290g前後です。牛革と比較すると約130g、かぶせコードバンと比較すると約210g軽いので、通学距離が長い場合も安心してお使いいただけます。

当社の人工皮革モデル

このページをシェアする

鞄工房山本では皆様からのランドセル物語を募集しています。

鞄工房山本ではランドセルへの喜びのメッセージはもちろん、ランドセルにまつわる様々なエピソードを募集しています。下のボタンからメールでご紹介ください。
後ほど、編集部よりご連絡させて頂きます。

  • これから入学されるお子さんの気持ち
  • ご入学を控えたお子さんをお持ちの親御さんの気持ち
  • おじいちゃん、おばあちゃんからお孫さんへのメッセージ
  • 小学校に通われているお子さんの気持ち
  • ランドセルの思い出 など

メールを送る