Back

はじめまして鞄工房山本です

私たちのWebサイトをご覧いただきありがとうございます!
私たちは奈良県橿原市に工房を構えるランドセルメーカーです。
こちらのページでは鞄工房山本のものづくり「5つの特長」をご紹介いたします。

  • 特長その1

    一貫製造体制でつくっています。

    鞄業界では作業の委託・分業が多いなか、鞄工房山本では一貫製造体制を守りつづけてきました。先代からずっと、革の型入れ・裁断から仕上げまですべての工程を、奈良の工房でおこなっています。

    一貫体制の工程をご紹介

  • 特長その2

    細部までつくりの良いランドセル

    6年間に思いを込めて、「機能」にも「美しさ」にも妥協しない“つくりの良さ”を目指しました。一貫製造体制だから、すべての工程に責任と自信をもって、最高のランドセルをお届けできます。

    5つの特徴と基本性能

  • 特長その3

    ランドセルにコバ塗り仕上げを

    「コバ」とは革の断面のこと。鞄工房山本では、創業当初から、コバを磨いてニスを塗り重ねるコバ塗りをランドセルづくりにとり入れてきました。手間暇かけて美しく丈夫に仕上げるその製法をご紹介します。

    コバ塗り工程を詳しくご紹介

  • 特長その4

    素材にこだわり。
    パーツにこだわり。

    6年間毎日使うものだから、素材やパーツもよい物を。厳選した素材に鞄工房山本オリジナルデザインのパーツを組み合わせ、他にはないランドセルに仕上げています。内装や金具にも注目してみてくださいね。

    革・素材の特長

    オリジナルデザインのパーツ

  • 特長その5

    原点は息子と娘のための
    ランドセルづくり

    「どんな時代でも良いものをつくらなければならない。」という鞄づくりの理念を先代から受け継いだ工房主。その後、息子と娘のためのランドセルづくりが、鞄工房山本のものづくりの原点を支えています。

    つながるランドセルへの想い

人気を集める5つのポイント 鞄工房山本が選ばれる理由