奈良の工房を見学して、「ランドセル博士」になろう!|ランドセルの鞄工房山本
Back

奈良の工房を見学して、「ランドセル博士」になろう!

2018.08.29 ショールームから コラム

こんにちは。
奈良本店の示野です。
ほんのりと赤みがかった綺麗なオレンジ色の夕日が稲田を照らす景色に、秋が近づく気配を感じる今日この頃。まぶしい日差しにまだまだ夏の暑さを感じる昼間に、心地よい風が吹く朝晩と、時間帯によって気温差の大きい日々が続いていますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。
こちらのブログをご覧いただいているお客様のなかには、すでにご存じの方も多くいらっしゃると思いますが、鞄工房山本のランドセルは奈良の工房で、一つひとつつくられています。
今回は、作業をしているスタッフのすぐ近くを通りながらランドセルづくりをご覧いただける、工房見学の魅力をお伝えしたいと思います!

歴史と緑に囲まれた工房

工房風景
奈良の工房とショールームがあるのは、その昔、空から降ってきたという言い伝えもある天の香具山の南の麓。まわりには穏やかな田園風景が広がっています。工房の脇には、樹齢が400年をこえるともいわれている大きなクスノキが工房を見守るようにたっています。(こちらの写真は、工房の上の空に大きな虹がかかった日に撮った一枚です。)
革を切って、貼って、縫って……。簡単には書ききれないほどたくさんの、地道に行う大切な作業が積み重なり、大きな一枚の革からできあがるランドセル。ランドセルをつくる工程は何百にも及びますが、当社はそのすべてを奈良の工房で行っています。
一貫製造体制
ランドセルづくりの大きな流れについては、ランドセルを知る~一貫製造体制の確かな”ものづくり”~のページにてご紹介しております。作業風景の写真や工房スタッフのコメントとともに、ランドセルが完成するまでの様子を掲載しておりますので、よろしければご覧くださいませ。

工房内を自由にご見学いただけます!

「ランドセルの材料の大きな一枚の革ってどんな形をしてるんだろう?」
「革をどうやって切ったり縫ったりするんだろう?」
お子さまはもちろん、大人の方でも、普段なかなか見ることのないランドセルづくり。工房内は、これまでに見たことのないものや知らないことがいっぱい詰まった、ドキドキわくわくの空間です。
当社の工房では、一般的に「工場見学」といわれるような、ガラス越しや遠くから眺めるという形式ではなく、工房内を自由に歩きまわりながら、じっくりと間近でランドセルづくりの様子をご覧いただけます!
作業をまさに目の前で見られるからこそ味わえる臨場感や、スタッフとの会話を楽しみながらランドセルを身近に感じ、理解を深めていただけることが、当社の工房見学の最大の特長だと思います。
工房の操業日であれば、自由に工房内をご見学いただけますので、ご都合がよろしいときにぜひお越しくださいませ!
【工房カレンダーはこちらのページでご確認いただけます】
工房見学ができる時間は10:10~17:10(※12:10~13:00、15:00~15:10を除く)です。
工房の入り口付近には「工房見学はこちら」と書かれた看板があり、上記の時間帯であればいつでも入口の扉を開けてお入りいただけます。中に入られましたら、入り口近くにいるスタッフが簡単に工房内のご説明をいたします。
そしていよいよ、工房見学がスタートです!

わからないこと、知りたいことがあったら何でも聞いてくださいね

「ガタガタガタガタ、プシューッ、トントントン」。
ミシンで革を縫う音やプレス機の空気の音、木の小槌やトンカチで打つ音など、工房内は色々な音であふれています。
スタッフが手際よく作業を進める様子に、「真剣に作業しているから、声をかけるのがはばかられるな……」とお気遣いくださるお客様もいらっしゃるかもしれません。
しかし、毎日工房でランドセルをつくっているスタッフにとってこそ、お客様と顔をあわせてお話できる機会はとても貴重です。
あるとき、大マチ部分をつくる担当のスタッフに「この仕事のやりがいや面白さを感じるのははどんなときですか?」と尋ねたところ、「工房見学のお客様とお会いするときに、よく感じています。」という答えがかえってきました。
工房スタッフ
こちらのスタッフは、「お子さまの顔を見ると「これから6年間使ってくれるんだね」と、温かい気持ちにさせてもらえます。親御さんからは「これからつくってくれるんだね。よろしくお願いします!」と、声をかけていただけることもあるので、ランドセルがお祝いの品であり、たくさんの方の想いが込められていることを実感します。お客様のとても大切な品をつくっていることに喜びを感じて、感謝の気持ちを忘れずに、日々ものづくりに励んでいます。」と笑顔で話してくれました。
作業をご覧になり「すごーい!」と驚くお子さまの反応に、その場にいるスタッフが皆思わず笑顔になることもよくあります。お子さまはもちろん、お父さんやお母さんも、どうぞお気軽にお声がけくださいませ。
スタッフ一同、皆様とお会いできるのを楽しみにしています!

めざせ!ランドセル博士

ただいま、奈良のショールームにて、これから工房見学をなさるお子さまに「工房見学セット」をお渡ししています。スタッフの愛情が込もった、鞄工房山本特製の「工房見学セット」です!
工房見学セット
工房とショールームはすぐ近くにあり、歩いて行き来していただけます。
工房を見学しながら質問用紙の空欄を埋め、帰りにその用紙をショールームへ持ってきてくださったお子さまには……
「ランドセル博士 認定証」をプレゼントいたします!
ランドセル博士認定証
こちらを受け取ってくださったお子さまは、ランドセルづくりを実際に見て聞いて学んだ立派な「ランドセル博士」です!
工房見学を通して、ご入学前のお子さまには「ランドセルっていいな」と小学校生活への期待を膨らませていただき、小学生のお子さまには、それまで以上にランドセルに愛着を感じてご愛用いただけましたら幸いです。
当社の工房見学で、ご家族皆さまで一緒にたくさんの「はじめて」に触れる楽しい時間を過ごされてみてはいかがでしょうか。
もし機会がございましたら、ぜひお越しくださいませ。お待ちしております!

このページをシェアする

関連記事

鞄工房山本では皆様からのランドセル物語を募集しています。

鞄工房山本ではランドセルへの喜びのメッセージはもちろん、ランドセルにまつわる様々なエピソードを募集しています。下のボタンからメールでご紹介ください。
後ほど、編集部よりご連絡させて頂きます。

鞄工房山本ではランドセルへの喜びのメッセージはもちろん、ランドセルにまつわる様々なエピソードを募集しています。下のボタンからメールでご紹介ください。
後ほど、編集部よりご連絡させて頂きます。

  • これから入学されるお子さんの気持ち
  • ご入学を控えたお子さんをお持ちの親御さんの気持ち
  • おじいちゃん、おばあちゃんからお孫さんへのメッセージ
  • 小学校に通われているお子さんの気持ち
  • ランドセルの思い出 など

メールを送る