Back

【鞄工房山本 銀座店】「ランドセルの革でクリスマスのオーナメントづくり」を開催しました!

2018.11.26 コラム ショールームから ワークショップ ワークショップ

こんにちは、鞄工房山本 銀座店の森です。
最近は陽が落ちると寒くなり冬将軍の訪れを予感させますね。年末が近づくと楽しみな行事、クリスマスがやってきます。
今回のワークショップは「ランドセルの革でクリスマスのオーナメントづくり」、鞄工房山本 銀座店でいち早くクリスマスの準備を楽しんでいただきます。

クリスマスといえば街を彩るイルミネーションや豪華なツリーにどこからか聞こえてくる山下達郎やワム!の定番BGMなどが思い浮かびますが、ご自宅に飾り付けをしてビング・クロスビーを聞きながらご家族で過ごすのも楽しいものです。
その飾りを自分でつくると更に良い思い出になると思いませんか? そんな期待をこめながらワークショップを開催しました。

下絵を作成
どんなデザインにしようかな
まずはどんな作品をつくるか? 皆さま得意のお絵かきでデザインの下絵をかいてもらいます。
あらかじめつくるものを決めている方や展示見本を参考にしたりスマホでデザインを探したり、アイデアは無限大ですね。

いろいろな革があるよ
素材選びも重要な作業の一つです。ご用意したランドセルの革はカラフルで模様もあるのでかえって迷ってしまうご参加者も。
好きな色はたくさんあったりしますからね。なにを選ぶのかな?

きれいに図形がかけるね
家族みんなでつくると楽しいね
革に下書きする時には下絵を型紙代わりにしたり、こうしたテンプレート定規を使ったりもします。
普段は革に絵をかいたりはしないでしょうから少し大変かな?

ハサミで革をチョキチョキ
厚い革だってへっちゃら
革を切るのも慣れない作業。ランドセルの革は厚手のものが多くて少し力がいりますが、慣れてくるとスイスイ切るお子さまが増えてきてスタッフもびっくりです。
ワークショップでは普段触れないものに触れ、未経験の作業をすることが魅力の一つでもあります。

ボンドを使って革を貼ろう
ローラーをコロコロ使って革を貼ろう
切った革を貼り合わせる作業、木工用ボンドをつかい革を貼って色分けや模様をつけていきます。
薄くまんべんなくボンドを塗って、ローラーを使ってきれいに貼っていますね。ちょっとくらいはみ出したって綿棒などで拭き取れば大丈夫。

きれいに飾りつけ
完成間近かな
ご参加者によってはお持ちいただいたパーツでデコレーションされたりもします。市販のものや身の回りのもの、こうした創意工夫が作品の個性にもなるんですよね。

ご家族で夢中になって作業中
チームワークでつくろう
ご家族によっては一つの作業をみんなで協力したり、得意分野を分業したりとつくり方は様々でそのどれもが楽しい作業です。
作業前に元気にはしゃいでいたお子さまも作業中は真剣になっていたり、時には作品の方向性の違いをご家族で熱く議論されたりと自由なものづくりの楽しさを満喫されていました。

大盛況の会場
この日はご参加者が多く、店内は作業の熱気に満ち溢れて外の寒さを忘れるくらいでした。これぞ日本のものづくり、まさにメイド・イン・ジャパン、マンパワーここにありですね。

こうして充実した作業時間を終え、皆さまの作品も完成!
今回も銀座店のスタッフ「なでしこ・染矢」がクリスマス用の手づくりフレームをご用意しましたのでそちらを使って記念撮影。その写真を見ながら皆さまのすてきな作品を紹介していきましょう。

大作ができました
ご姉弟で飾り甲斐のある大作です。お姉ちゃんはきれいに飾りつけ、弟さんは小さくても作業を一生懸命がんばってその結果すてきな汽車ぽっぽが生まれました。
お家に帰っても仲良くなにかつくってみてくださいね。

ご姉妹でとっても上手
こちらのご姉妹は女の子らしいデコレーションをつけてきれいな作品が完成しました。この華やかな作品がクリスマスをいっそう引き立たたせてくれますね。

ご家族そろって記念撮影
以前にもご参加いただいた方が今回もすてきな作品をつくっていただきました。ご家族のチームワークも素晴らしくそれが作品にも表れていますね。

華やかですてきな作品になりました
こちらもすてきな作品。こまかい作業を丁寧に行ってこんなきれいな作品に仕上がりました。どこに飾るか楽しみですね。

こまかい所までこだわってつくりましたね
こちらはワンちゃん好きなご兄妹の作品です。犬だけでなくリボンや骨などこまかい所にも気を配ったのが分かりますね。お見事すぎる出来栄えです。

きれいなツリーができました
クリスマスならではのデザインと模様の作品が完成です。デコレーションもきれいで、すでにクリスマスムード満載です。

クリスマスらしいすてきな作品が完成
ご姉妹仲良くつくってきれいな作品ができました。ちょっと若いサンタさんとメガネをかけた雪だるま、とっても個性的ですてきですね。

大作が生まれました
こちらもかわいい大作が生まれました。おいしそうなお菓子とご自身に勝るとも劣らないかわいい女の子のオーナメント。これぞまさに世界に一つ、素晴らしい作品になりましたね。

すてきな作品ができて良かったね
かわいいトナカイと汽車ぽっぽが完成。トナカイの角を上手につくったり、汽車ぽっぽの車輪を個性的にしてすてきな作品になりました。
また、こちらのお子さまはユニークというか、サービス精神旺盛というか、

おちゃめなお子さまでした
写真を撮るたびに表情を変えたりして我々スタッフも楽しませていただきました。これではどっちがスタッフか分かりませんね。本当にありがとうございました。

今回のワークショップも大成功に終わりました。正直、クリスマスには少し早いかなと思っていましたが、ご参加いただいた皆さまの真剣な作業とそれによって生まれたすてきな作品に改めて開催して良かったと思っております。
また、クリスマスを何かてづくりのもので彩られるのも良い思い出になりますので、ご家庭でもぜひお楽しみください。

関連記事

鞄工房山本では皆様からのランドセル物語を募集しています。

鞄工房山本ではランドセルへの喜びのメッセージはもちろん、ランドセルにまつわる様々なエピソードを募集しています。下のボタンからメールでご紹介ください。
後ほど、編集部よりご連絡させて頂きます。

鞄工房山本ではランドセルへの喜びのメッセージはもちろん、ランドセルにまつわる様々なエピソードを募集しています。下のボタンからメールでご紹介ください。
後ほど、編集部よりご連絡させて頂きます。

  • これから入学されるお子さんの気持ち
  • ご入学を控えたお子さんをお持ちの親御さんの気持ち
  • おじいちゃん、おばあちゃんからお孫さんへのメッセージ
  • 小学校に通われているお子さんの気持ち
  • ランドセルの思い出 など

メールを送る