Back

ランドセルが壊れたらどうしたらいいの?

2021.05.25 お買い物の前に

こんにちは、鞄工房山本 橋爪です。
いつも鞄工房山本のWebサイトをご覧いただきましてありがとうございます!

お子様が6年間毎日ご使用になるランドセル。「万が一壊れてしまったときはどうしたらいいの?」と、ご購入前のお客様からご質問をいただくことも。今回はランドセルの修理についてご説明いたします。

まず、当社のランドセルは沢山のパーツを使い、一つ一つ丁寧につくり上げております。安心してご使用いただけるよう、丈夫にできておりますので、6年間ご使用いただく中で修理が必要となるお客様は少数です。

アンジェール

もしも修理が必要となったら?

万が一、修理が必要となった際も6年間の修理保証をしておりますのでご安心ください。どのような原因で生じた故障も、ご使用に支障があるものは無償で修理対応いたします。
修理に長期間を要する場合、ご希望であれば代替のランドセルを貸し出しいたします。(モデルやカラーはお選びいただけない場合があります)
自然災害などでランドセルを失くされた際も、できる限り対応いたしますのでご相談ください。

ご使用上で問題のない汚れ・きず・変形・つぶれ・やぶれ・シワ・糸ほつれ等についても、ご希望の場合は有料で修理のご対応が可能です。
鞄工房山本では奈良の工房で全ての工程を行う一貫製造体制でランドセルつくっていますので、一見修理が難しそうな前ポケットや大マチなども、解体をしてパーツ交換が可能です。
また、汚れに関しては往復分の送料をご負担いただければ拭き上げを行うサービスもございます(油性ペンなど、落ちない汚れもありますので予めご了承くださいませ)。

内装の汚れ

お客様から時々「『コバ塗り』は剥がれませんか?」とご質問をいただきます。コバ塗りは丁寧に塗りと磨きを繰り返しており、簡単に剥がれることはございませんのでご安心ください。しかしながら、お子様が6年間ご使用になるものですので、ご使用状況により、ある程度の剥がれは生じてきてしまいます。とはいえ、使い込むほどに現れるそうしたコバの表情の変化も、手間ひまかけた「コバ塗りランドセル」ならではの特徴です。ランドセルに重ねられる傷や汚れとともに、コバの変化も含めて、お子様の成長の印であるとお考えいただけましたら幸いです。
なお、数年間お使いいただき、どうしてもコバの剥がれが目立って気になる場合は、往復分の送料をご負担のうえ当店までランドセルをお送りいただけましたら、コバの塗り直しをさせていただきます(塗り直した場合でも、経年で再度剥がれが生じてまいります。予めご了承ください)。

※ 「コバ塗り」についてのの説明は「コバ塗りランドセル」をご覧ください。

ランドセルはお子様が毎日お使いになるものですので、丁寧にお使いいただいても、うっかり傷や汚れを付けてしまうこともあるかもしれません。お気軽に奈良本店までお問い合わせくださいませ。メールにてお写真をお送りいただけましたら、修理に必要な期間と金額の目安をお伝えさせていただきます。

【奈良本店】10:00~17:30 水曜定休
TEL:0744-20-1771
メール:rando@kabankobo.com

修理の流れ

修理は全て奈良の工房で行いますので、奈良本店でランドセルをお預かりします。
遠方のお客様もどうぞご安心ください。宅配便でのやりとりも可能です。

修理の流れについて詳しくは「6年間サポート」のページをご覧くださいませ。

何でもお気軽におたずねください

他にご不明な点等ございましたら、下部のボタンよりお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ

このページをシェアする

関連記事

鞄工房山本では皆様からのランドセル物語を募集しています。

鞄工房山本ではランドセルへの喜びのメッセージはもちろん、ランドセルにまつわる様々なエピソードを募集しています。下のボタンからメールでご紹介ください。
後ほど、編集部よりご連絡させて頂きます。

鞄工房山本ではランドセルへの喜びのメッセージはもちろん、ランドセルにまつわる様々なエピソードを募集しています。下のボタンからメールでご紹介ください。
後ほど、編集部よりご連絡させて頂きます。

  • これから入学されるお子さんの気持ち
  • ご入学を控えたお子さんをお持ちの親御さんの気持ち
  • おじいちゃん、おばあちゃんからお孫さんへのメッセージ
  • 小学校に通われているお子さんの気持ち
  • ランドセルの思い出 など

メールを送る