工房スタッフの夏休み その2|ランドセルの鞄工房山本
Back

工房スタッフの夏休み その2

2017.08.22 ショールームから コラム

前回に引き続き、工房スタッフが過ごした夏休みの様子をお届けします。

5.三重県伊勢市

19Aug_3
私は大阪府出身ですが、この夏はサーフィンをしに三重県伊勢市まで行ってきました。
実を言うと私は運動音痴で平泳ぎもできません。ではなぜサーフィンをしようと思ったのかと言うと、学生時代に卒業旅行で行ったハワイとの出会いがきっかけです。今までインドア派だと思い込んでいた自分が海へ行き、山登りをし、「中にいるのが勿体無い! 外へ出かけよう!」と思えるようになったのです。そこで見たハワイの人々の姿に憧れ、今回、サーフィンが趣味という友人に教えてもらえることになりました。
人生初の試みで怪我もしましたが、運動音痴だと思い込んでいた自分でも5~6回ボードの上を立つことができたのです。後ろから押してもらってはいましたが、波に乗る感覚、波の上を走る感覚、その後の達成感は最高に心地よくて、清々しい気持ちでした。
そこで「何でも自分には出来ないと決めつけてはいけないと」いうことも学び、これからも新しい挑戦をし続けたいなと思えた夏でした。

6.東京都港区

19Aug_2
夏休みということで、実家がある東京へ帰省してきました!
私の出身は町田市という東京の端なのですが、今回は町田ではなく、友人に会うことをメインに都内を転々としていました。
写真は東京汐留の「汐留シオサイト5区イタリア街」です。初めて来ました!ここはテレビやドラマの撮影地にもよく使われる場所だそうで、イタリアの街並みをイメージしたお洒落なスポットです。広い石畳に黄色やオレンジのカラフルな建物が並び、異国情緒溢れる空間でした。
生憎の雨だったのですが、カフェテラスにはお仕事休憩中のサラリーマンやOLさんで賑わっていました。人気のカフェレストランも多く、ビジネス街なこともあってリーズナブルに食事ができます。私と友人もランチと久しぶりの会話に花を咲かせました。天気のいい日は外のベンチでのんびりコーヒーを飲むのも気持ち良さそうです。また夜にはロマンチックなデートスポットにもなるそうですよ!
東京駅にも近くアクセスしやすいので、近くに立ち寄る際にはぜひ行ってみてください!

8.兵庫県淡路市

19Aug_10
私は兵庫県出身です。家から車で約1時間の所にある淡路島へ行ってきました。
ここで紹介したいのが海の見えるカフェです。お店の奥に進むと大きな窓があり、そこから海を見渡す事ができました。海に浮かぶ小さな船に乗るおじさんたちを見ながら、「何を釣っているのか」、「向こうの方に薄っすら見える山は何の山なのか」など、窓から見える景色からいろいろなことを想像して楽しい時間を過ごしました。海と山がある自然豊かな兵庫県には、まだまだ私の知らない素敵な所が数多くあるのだと思います。そんな素敵な場所をひとつでも多く知りたいなと思いました。

7.奈良県桜井市

19Aug_6
わたしのとっておき一枚はこちら。
奈良県桜井市三輪にある大神神社です。
お休みの日でも変わらず早起きの息子を連れて、朝のお散歩がてらお参りにいきました。
ご存知の方も多いかもしれませんが、大神神社は本殿がなく、ご神体そのものが背後に広がる三輪山で、日本最古の神社とも言われています。また、パワースポットとしても紹介されている神社です。
暑いなぁと思い鳥居をくぐったのですが、松や杉、ヒノキなどの大樹が生い茂る参道はとても涼しく、凛とした清々しい気持ちにさせてもらいました。
ぜひみなさまも行ってみてください。
 
以上、2回に渡って、工房スタッフの夏休み「とっておきの一枚」をお届けしました。
皆さんのお住まいの近くは登場しましたでしょうか。
少しでも夏休み気分、旅気分を味わっていただけましたら幸いです。
今後も、全国から集まる鞄工房山本スタッフの話題を少しずつご紹介していきたいと思います。
どうぞお楽しみに。

このページをシェアする

関連記事

鞄工房山本では皆様からのランドセル物語を募集しています。

鞄工房山本ではランドセルへの喜びのメッセージはもちろん、ランドセルにまつわる様々なエピソードを募集しています。下のボタンからメールでご紹介ください。
後ほど、編集部よりご連絡させて頂きます。

鞄工房山本ではランドセルへの喜びのメッセージはもちろん、ランドセルにまつわる様々なエピソードを募集しています。下のボタンからメールでご紹介ください。
後ほど、編集部よりご連絡させて頂きます。

  • これから入学されるお子さんの気持ち
  • ご入学を控えたお子さんをお持ちの親御さんの気持ち
  • おじいちゃん、おばあちゃんからお孫さんへのメッセージ
  • 小学校に通われているお子さんの気持ち
  • ランドセルの思い出 など

メールを送る