ランドセルと6年間の思い出(栃木県 S様)

ランドセルと6年間の思い出 コラム

小学校を卒業された皆さま、誠におめでとうございます!
鞄工房山本のランドセルを、6年間大切に使ってくださりありがとうございました。

こちらのブログでは2022年3月に小学校を卒業されたお客様からお寄せいただいたお手紙をご紹介いたします。

小学校ご入学時
小学校ご卒業時

栃木県 S様

幼稚園の時、「ツルツルでワインレッドのランドセルがいい!」とコードバン(ツルツル)である事を絶対に譲らなかった娘。

一年生は目印に学校指定の黄色いカバーを付けなければならないのですが、二年生からは晴れてカバーを外す事になりました。

1年間、ずっとカバーに守られていたランドセルはピカピカツルツル。娘は「大事なランドセルだからランドセルカバーを付けたい」と。親の私としては、「せっかくコードバンの上質なランドセルなのでカバーは付けずに使って欲しい!」。お互い、ランドセルが好きすぎる理由で揉めたのが懐かしい思い出です。

結局「このランドセルは丈夫だからカバーなくても大切にさえ使えばずっとツルツルだよ」という私の言葉を信じて、カバー無しで卒業を迎えました。もちろんランドセルはまだまだツルツルです。

昨年には弟が一年生になりました。希望のランドセルを聞いたらまたツルツルがいいと(笑)。

2人で並んで通えたのはたったの1年でしたが、母は二つ並ぶランドセルの後ろ姿を見送るのが大好きでした。

Instagramにもたくさんの投稿が集まっています!

Instagramにも、今年小学校を卒業された方がランドセルの写真を投稿してくださっています。ぜひご覧くださいませ。
鞄工房山本 卒業おめでとう!

このページをシェアする

鞄工房山本では皆様からのランドセル物語を募集しています。

鞄工房山本ではランドセルへの喜びのメッセージはもちろん、ランドセルにまつわる様々なエピソードを募集しています。下のボタンからメールでご紹介ください。
後ほど、編集部よりご連絡させて頂きます。

  • これから入学されるお子さんの気持ち
  • ご入学を控えたお子さんをお持ちの親御さんの気持ち
  • おじいちゃん、おばあちゃんからお孫さんへのメッセージ
  • 小学校に通われているお子さんの気持ち
  • ランドセルの思い出 など

メールを送る