Back

使用済みのランドセルを寄付する方法はありますか?

2016.01.01 ご卒業後に

卒業シーズンが終わり、役目を果たしたランドセル。

使わなくなったランドセルは、ゴミとして処分をすることもできます。
ミニランドセルにリメイクして、思い出に残すこともできます。
必要としている子どもたちに寄付をして、新たな役割を与えることもできます。

世界には、日本で役目を果たしたランドセルが届くのを楽しみに待っている子どもたちがいます。
今回は、そんな子どもたちのために、中古ランドセルの寄付を受け付けている団体をご紹介します。

国際協力NGOジョイセフ(JOICFP)

想い出のランドセルギフト
寄付されたランドセルは、アフガニスタンに寄贈、教育に恵まれない子どもたちの就学に役立てられています。
Facebookページでは、現地でランドセルを受け取った子どもたちの様子を見ることができます。
ランドセルはかばんとしてだけでなく、勉強机としても活躍しているそうです。
机が不足している環境では、そうした役目も担っているんですね。

想い出のランドセルギフト Facebookページ

回収期間は、2016年5月31日までです。
海外輸送費がかかります。料金はサイトでご確認ください。

国際社会支援推進会 ワールドギフト(World Gift)

古いランドセル寄付を募集!途上国の子ども達のために役立てます

途上国だけでなく、日本国内の保育所や障害児施設、被災地へも支援をしている団体です。
ランドセル以外の不用品も寄付ができます。
ランドセルを嬉しそうに背負った子どもたちが掲載されています。
集荷料金がかかります。料金はサイトでご確認ください。

株式会社クラレ

ランドセルは海を越えて

2004年から行われているキャンペーン「ランドセルは海を越えて」では、これまでに約9万個のランドセルが海を越えて、子だちのもとへ届けられています。
ランドセルの中には、ノート、えんぴつ、クレヨン等の文具を詰めてプレゼントしているそうです。
2015年の回収期間はすでに終了していますが、毎年多くのボランティアの方によって、梱包作業が行われています。

注意事項

アフガニスタンへ寄付をする場合、豚の革は宗教上の理由で送れません。
寄付をする団体の注意事項をご確認ください。

子どもたちの笑顔のために

役目を果たしたとはいえ、お子さんの思い出がたくさん詰まっているランドセル。
なかなか手放せないかもしれませんが、クローゼットで眠らせる前に、ひとりでも多くの子どもたちの笑顔のために、
寄付やリサイクルを考えてみてはいかがでしょうか?

関連記事

鞄工房山本では皆様からのランドセル物語を募集しています。

鞄工房山本ではランドセルへの喜びのメッセージはもちろん、ランドセルにまつわる様々なエピソードを募集しています。下のボタンからメールでご紹介ください。
後ほど、編集部よりご連絡させて頂きます。

鞄工房山本ではランドセルへの喜びのメッセージはもちろん、ランドセルにまつわる様々なエピソードを募集しています。下のボタンからメールでご紹介ください。
後ほど、編集部よりご連絡させて頂きます。

  • これから入学されるお子さんの気持ち
  • ご入学を控えたお子さんをお持ちの親御さんの気持ち
  • おじいちゃん、おばあちゃんからお孫さんへのメッセージ
  • 小学校に通われているお子さんの気持ち
  • ランドセルの思い出 など

メールを送る