革・素材の特長

選りすぐりの素材でつくるランドセル

選りすぐりの素材でつくるランドセル

素材を吟味し、その特性を知ることから、鞄工房山本のランドセルづくりははじまります。どれだけつくりが良くても、それをかたちづくる「素材」が確かなものでなければ、いいランドセルをつくることはできないと考えているからです。そして、たくさんのお客様に豊富な選択肢からお選びいただけるよう、素材の種類やカラーも豊富に取りそろえました。希少価値の高い天然の最高級コードバンや、風合い豊かな牛革。そして、本革同等の美しさと耐久性を叶えながら軽さも誇る高品質な人工皮革。鞄工房山本が厳選したそれらの素材の優れた特長をご紹介します。

コードバン

1頭の馬からわずかしか採れない貴重なコードバン。

コードバンは非常に希少価値の高い天然皮革で、世界でも1ヶ月に数千頭分しか生産されません。掌に吸いつくような滑らかな手触りが特長で、その製法や希少性から「革のダイヤモンド」とも称されています。緻密な繊維構造から生まれる美しい艶と硬質な素材感はそのままに、ランドセル専用に施した表面の撥水・耐傷加工により、6年間安心の丈夫さを実現しました。

この希少な1頭分のコードバンからつくられるランドセルのかぶせは、わずか2枚。

新喜皮革

世界屈指の馬革タンナー

革の製造で有名な兵庫県姫路市にある世界屈指の馬革タンナー、新喜皮革。コードバンを原皮からなめし、製品革に仕上げられるのは、アメリカのホーウィン社と日本の新喜皮革の2社しかないと言われています。ヨーロッパ産の原皮をタンニン槽でじっくりなめし、皮の層をミリ単位で削って磨き上げ、約10ヶ月に渡り手間暇かけて完成する新喜皮革社製コードバン。鞄工房山本のコードバンランドセルは、その最高級素材でつくられています。

選べる7色ものバリエーションを取りそろえました。

一生に一度の小学校生活を共にするランドセルだから、本当に気に入ったものを選んでいただきたい。そんな想いから、鞄工房山本はコードバンランドセルに全7色ものカラーを取りそろえました。豊富なバリエーションのなかから、お好みに合わせてお選びください。

Black Moss Green Navy Camel Red Rose Rose Pink Wine

コードバンのランドセル

  • コードバン・アンティーク
  • コードバン・レイブラック
  • コードバン・グレース
  • オールコードバン
  • オールコードバン夢こうろ染

牛革

柔らかな光沢と自然な質感が美しい天然牛革。

牛革のランドセル

  • アンティークブロンズ
  • アンティークブロンズ・リベルタ
  • アンティークブロンズ・カスタム
  • レイブラック
  • リベルタ
  • ブルロッソ
  • グレースシルバー
  • ラフィーネ
  • ウィッシュ アポン ア スター
  • フィオーレ・コスモス
  • フィオーレ・ブロッサム

人工皮革

牛革の風合いと強さをそなえた人工皮革「コードレ」。

天然牛革と見分けがつかないほどの高品質でありながら軽い「コードレ」。牛革と同水準の表面加工により傷に強く、マットで落ち着いた仕上がりが特長です。本革のランドセルは、一枚ずつ異なる革の性質を見極めながら一つひとつ型入れをするため生産数に限りがありますが、人工皮革を採用することで生産数を増やすことができ、よりたくさんのお客様へお届けすることが可能になりました。

人口皮革のランドセル

  • レイブラック・ノイ
  • アンジェール
  • ドゥ・ラフィーネ

革・素材の比較

革・素材の比較図

コードバン・牛革・人工皮革、全てに撥水・耐傷加工が施されているので雨の日も安心。

コードバン・牛革・人工皮革、全てに撥水・耐傷加工が施されているので雨の日も安心。 ※No.44「リベルタ」のヌメ革のみ撥水いたしませんのでご注意ください。

ランドセルを知るに戻る

一つ前のページに戻る